頭皮をゆるめて疲れを解消-オンラインヨガ

こんにちは。
オンラインヨガ「Aimani YOGA」です。

今回は「頭皮をゆるめるマッサージ」をご紹介します。

頭のコリは体のコリに比べて気づきにくい分、頭皮をマッサージをしてあげることで、溜まっていた疲れがとれてとっても気持ちがいいですよ♪

場所によって頭のコリの原因となる特徴があります。

  1. 頭の前(前頭筋)は目の疲れや表情の疲れ
  2. 頭の横(側頭筋)は歯を食いしばる・我慢・りきみ
  3. 頭のてっぺん(頭頂部)は頭の使いすぎ
  4. 頭の後ろ(後頭筋)は首や肩のコリ・プレッシャー

頭をたくさん使って疲れたなと感じた時や、イライラするとき、なかなか寝付けないときなど、これからお伝えする頭皮のマッサージはとってもオススメです。

よりリラックス効果を高めたい時には、お部屋の照明を少し落として行うと良いでしょう。

ギュッと硬くなった頭皮や頭の筋肉がほぐれると血行が促進されて、巡りが良くなりとてもリラックスできます。

では先ほどあげた頭の場所ごとのマッサージのやり方です。

1.
両手の指先(親指以外の4本指)を髪のはえぎわに押し当てながら、頭皮を動かすように上下に5回細かく動かします。中央からスタートして、手をちょっとづつずらしながら耳の方に向かってマッサージします。
2.
両手をカップのようにして、5本の指先を押し当てながら、頭のサイドの頭皮を動かします。こめかみのあたりや耳の上などもちょっとずつ場所を変えながら気持ちよく感じる力加減でマッサージします。
3.
うさぎのポーズです。正座になり両手を前方の床に置いたら、両手の間におでこ生え際をついて、お尻を持ち上げます。頭頂部に圧がかかり、可能であれば小刻みに動かして刺激します。もし首に痛みを感じる場合は、このやり方でなく、指先で頭頂部を押して刺激するようにしましょう。
4.
頭と首の境のところ、首のつけねの中心から少し横のくぼんだところに両方の親指を置き、親指で押しながら下に向かって親指をずらしていきます。親指で押した時に、軽く頭を後ろに倒しながら頭の重みを使ってあげると指の力だけでなく楽に指圧できます。

そして最後、仕上げに両手をカップにして、指先で頭全体を掴むようにしながらマッサージしてあげましょう。

目の疲れ、肩こり首こり、溜まったストレスや疲れなどにもとても効果的で、頭が楽になると全身が楽になりますので、是非お試しくださいね。

 

Aimani YOGA